運営者プロフィール他

プロフィール


運営者:横山 琢哉
保有資格:AFP認定者(日本ファイナンシャル・プランナーズ協会 埼玉支部所属:会員番号60142446)/2級ファイナンシャル・プランニング技能士
住まい:埼玉県

以前、ファイナンシャルプランナーとして保険の販売をしていましたが、医療保険不要論に悩まされ、1本も保険を販売することなく1年で保険屋さんを辞めました。

あのとき食べることを優先して、納得できないまま保険を販売していなくて良かったと思っています。当時、お世話になっていた代理店や保険会社の方にはご迷惑をおかけしましたが、後悔はしていません。

現在は「保険を売らない保険FP」というキャッチフレーズで、保険相談を専門とするFPとして活動しています。

誤解しないでいただきたいのですが、私は保険というものを批判しているわけではありません。むしろ、必要な保険にはきちんと入ってほしいと考えています。

このサイトでは、一般の人が保険選びをするうえで参考になるような情報を発信し、保険について正しい知識をもっていただくことを目的としています。

相談業務について

現在は、保険の相談業務を一時的に停止しています。

再開時期は未定ですが、近日中の予定です。

ライターとしての仕事について

お受けできる仕事の範囲

現在、ライターとしての仕事のご依頼は、ランサーズ経由でお願いしております。
ランサーズのマイページはこちらからどうぞ。

ライターとして現在、お受けしている記事は以下のとおりです。

  • 保険の記事(SEOが不要なメディアに限ります)
  • 競争の激しくないジャンルでのSEO記事

保険ジャンルにつきましては当サイトでもSEOによる上位表示を目指しています。そのためSEOで積極的に上位表示を目指す保険メディア様の記事は競合するのでお受けしていません。

他のジャンルについてはライバルの強さ次第でSEO目的の記事をお受けしています。私は当サイトの記事を上位表示させるため、SEOについては常に最新の情報を得るよう努めています。そのためライバルが弱いジャンルならお役に立てる可能性があります。

最近のSEOは非常に難しくなっていますので、ライバルが多いジャンルでの上位表示は困難をきわめます。そのためSEO記事につきましては安請け合いはできません。興味のある方は個別にお問い合わせくださいますようお願いします。

料金表

私は現在、以下の料金を基準として仕事をお受けしています(価格はランサーズ手数料込みの価格です)。

・初めてのお客様 2,000字程度 1.5円(1~2記事) ※テストライティングの趣旨です。
・継続のご依頼 2.5円~ ※執筆経験の浅いジャンルはこの限りではありません。

また、継続の場合は随時、単価見直しのご検討をお願いしております(こちらからしつこくお願いすることはありません)。

ライターとして生計を立てるは最低ラインは1文字につき3円と考えています。しっかりリサーチを行ったうえで文章を書きますので、1日に5,000字~6,000字くらいが限界だからです。そのため、大量受注が難しいというのが私の弱点でもあります。

納品した記事にご満足いただいたときはモチベーション維持のためにもぜひ、単価UPをご検討いただければ幸いです。

料金算定の基準

私はサグーワークスでプラチナライターとして記事を執筆しています(2018年9月よりエディター)。

サグーワークスやプラチナライターについてご存じない方はこちらのサイトをご覧ください。

サグーワークスではプラチナライターが執筆する場合、1文字につき4円~(専属の場合は6円~)の料金が発生します(以下は2018年5月に行われたセミナー資料です)。

ただし、サグーワークスはSEOのノウハウを持っていますし、ディレクションも行うためライターに直接、依頼をするよりも高い料金がかかります。この料金の中からライターに対して支払われている報酬は、およそ5割くらいであると思われます。

SEOライティングについて

「SEOライティングができます」というライターさんは多くいます。

私も一応、SEOライティングができるとプロフィールに書いています。しかし、SEOに詳しい人であればあるほど、それだけでは実力がわからないと考えるはずです。そこで、実例とともに少し、私の認識を詳しく書いておきます。

まず、ライターレベルでできるSEOライティングとは、次の2点であると考えています。

・購買意欲のあるキーワードや、ライバルが少ないと思われるキーワードを選んで記事を書くこと
・上位サイトを10サイト~20サイトほど見て検索意図を把握し、その意図に合った記事を書くこと

キーワードの選定は、サジェストのチェックが基本です。関連キーワードツールはもちろん、常に使用します。

ライバルが少ないキーワードでしたら、ドメインが強いサイトなら上位表示は可能であると思いますが、そうでなければ上手くいっても半年程度の時間がかかるのが普通だと考えています。

たとえば、私の保険ブログで「アフラック がん保険 口コミ」というキーワードを狙って書いた記事がありますが、3ヶ月程度で1位になっています(現在、内容が古くなったためこの記事は公開していません)。

アフラックは人気のある保険会社ですが、がん保険の口コミ情報がネット上に乏しいと考え、商品についてのレビュー記事を書けば上位表示されるだろうと考えて書きました。その結果、短期間での上位表示に成功しています。

ところが、リサーチをせずに自説を書いた記事は、順位が今ひとつです。以下は「がん保険 選び方」というキーワードで書いた記事の順位で、記事の内容には自信がありますが、まったく順位はふるいません。

この記事はリサーチをしっかり行ってリライトしないと、順位が上昇することはないと考えています。

SEOとは面白いもので、サーチコンソールを見ていたところ、「がん保険 必要」というキーワードで書いた記事が、「がん保険 不要」というキーワードで上位表示されていることに気付きました。検索意図を正しく把握しないとこのような現象が起こるのではないかと考えています。

「がん保険 必要」の順位

「がん保険 不要」の順位(2008年1月から計測を始めました)

ライターとしての実績

このサイトにある記事は私が書いていますので、これを見ていただければ文章力はおわかりになるかと思います。

あと、サグーワークスにおける過去の投稿履歴を紹介しますので、参考にしてください(マイページのキャプチャです)。






サイト運営ポリシー

当サイトは広告収入を得て運営しています。広告収入を得る手段は主にASPが提供するアフィリエイトプログラムとGoogle Adsenseです。

Google Adsense広告ではGoogle及びGoogleのパートナー(第三者配信事業者)の提供する広告が配信されます。その広告配信にはCookieを使用し、当サイトへの過去のアクセス情報に基づき、訪問者の関心に合った広告が自動で選択・配信されます。

DoubleClick Cookie を使用することにより、GoogleやGoogleのパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいて、適切な広告を当サイト上でサイト利用者に表示できます。

その他、Googleの広告におけるCookieの取り扱い詳細については、Googleのポリシーと規約ページをご覧ください。